全優石宮城支部とは

全国の優良・名門石材店300社あまりで組織されている                   墓石業の専門店グループ「全優石」。

その中で、宮城県のお客様に有益な情報を発信し、地域に根ざした独自の活動を

展開 しているのが 全優石宮城支部です。『全優石』の厳しい審査基準をクリア

した認定店は 現在11社。消費者セミナー を初めとするイベントの開催やみや

ぎ生協との業務提携等 により、「安心できるお墓づくり」を推進して います。

認定店が建てたお墓には「保証書」が発行されます。万が一の場合には、建てたお店と全優石の組織全体で保障する、他には例のない「ダブル保障制度」です。建てた後も責任を持って安心をお約束する、全優石の姿勢です。

お墓講座

全優石会長吉田剛によるお墓に関する消費者セミナー。宮城支部では、仙台、石巻、亘理にて開催(平成18年度実績)、より地域に密着した内容で毎年好評をいただいております。「お墓の建て方、種類」等の基本的な疑問から、「お墓の引っ越し、価格相場」のような普段ではなかなか知ることができない話題も数多く、わかりやすくご説明します。講座以外にも、施工例の写真パネルやサンプル石の展示もあり、宮城のお墓事情も実際に見て知ることができ、安心できるお墓づくりには欠かせない内容充実のお墓講座です。

 

お客様感謝フェア

お客様への日頃の感謝の気持ちを込め、10万円の旅行券(抽選)等の様々な特典をご用意した期間限定の統一フェア。その他にも各店では、品質のよい墓石をお求め安い価格でのご提供やご来場プレゼント等、独自の趣向でお客様をお迎えします。

免震工法の開発

県内で多発する大規模地震による墓所の甚大な被害を目の当たりにし、今後も宮城県沖地震が90%以上の確率で予想されるという状況を深刻に受け止め、宮城支部では耐震・免震工法を研究・開発しています。

 

 

現状でも、当事者ならではの経験を活かし、他県では類をみないほど、細部にわたって数多くの補強を施しています。県内の皆様が永く安心してお墓参りができるような、耐震・免震工法をさらにこれからも追求していきます。